2012年10月05日

Paris 2003


すっかり秋です。

この時期のパリは、朝曇で今にも雨が降るのではないか
というような暗い朝に始まり、午後には抜けるような空が現れ
夕方になると怪しい男たちが道端で焼き栗を売り、怪しげな香りに包まれていた2003年Paris。

LEATHER-TUNA-paris2003_4.jpg

ポンヌフ


LEATHER-TUNA-paris2003.jpg

Centre Pompidou


LEATHER-TUNA-paris2003_2.jpg

エッフェルはパリの夕方を少しフレンドリーにしていました。





posted by tuna at 14:50| Comment(0) | TRAVELING
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。